ウィリアムヒルカジノでオリンピックを楽しみました

最近ソチで冬季オリンピック、パラリンピックが行われました。
テレビの前で眠い目を擦り見ていた人も多いでしょう。
いつもウィリアムヒルカジノをしながらオリンピックをたのしんでいます。

今回のオリンピックは感動しました。現にメダル数も多かったようで、
選手強化の方針が実りはじめたのではないでしょうか。

しかし他国と比較してみれば、日本は特徴があるように思います。
まず、よくメダル候補と言われる選手が本番でミスをしてしまうことです。
ミスをするのは仕方がないことですが、これは日本人が精神的に弱いのと
ハングリー精神が乏しいことが要因のように思います。

肉体強化は欧米人に負けないかもしれないですが、本番に弱い感じは否めません。
メダルを取っても報奨金が少なく、四年かけて一度の大会のためにすべてをなげうつのに
はリスクが高すぎるということもあります。

もう一つは日本人の気質だと思います。
小さいときから平和で戦争を知らないことで性格的に穏やかで
競争心に薄いということです。
ギャンブルも禁止していますからね。
ウィリアムヒルカジノは海外のなのでセーフなのですが。

ですから日本人はどちらかというと個人種目よりも団体競技に強いという特徴があります。
日本が国際的にもっと上位に行くためには、個人競技をメインに強化する必要があると思います。

関連リンク
ブックメーカー登録

サブコンテンツ

このページの先頭へ